海外FX 日本語サポート

iFOREX(アイフォレックス) レバレッジ400倍!

3%利息&最大100%ボーナスCFD

通貨ペア(FX)・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨の各CFDに対応!

ロスカット水準0%で追証なし。

ゼロカットギリギリまで粘れて、借金を背負う心配は無し!

海外FXお役立ちガイド、冬のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2019年5月31日(金)まで

各種キャンペーンの詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへ!

海外FX キャッシュバックサイト

海外FXキャッシュバックビクトリー

電話で日本語サポート

海外FXの基礎

海外FXの取引でわからないことが発生したとき、カスタマーサポートに問合せすると思います。

 

英語が堪能であれば電話で直接連絡することも抵抗無く利用できると思いますが、得意ではないと臆してしまう方も多いのではないでしょうか。

 

海外FXお役立ちガイドで紹介されているほとんどの海外FX会社は、カスタマーサポートへ電話連絡すると日本語サポートが受けられるようにサポートデスクが設置されているので、スムーズに疑問点を解決することができます。

 

仮に、電話の取次ぎに出たオペレーターが日本語以外だったとしても、「ジャパニーズプリーズ」と伝えることで日本語サポートスタッフに転送してもらうこともできます。

電話以外の日本語サポート

日本語サポートが24時間行われているFX会社もありますが、ほとんどの場合は、現地が夜の間は対応しておらず英語のみの対応になっているようなので、カスタマーサポートに連絡する場合には気をつける必要があります。

 

海外FXのカスタマーサポートへの連絡では、フリーダイヤルが設定されていることがあります。

 

海外への電話なので、フリーダイヤルはありがたいものです。

 

しかし、フリーダイヤルが設定されていない場合、海外のカスタマーサポートに連絡して、日本人オペレーターと国内電話のように話していると、高額な電話料金が請求されることにもなるので注意しましょう。

 

最近では、電話やメールだけでなく、便利なサポートツールとしてチャットが導入されています。

 

回答を急ぐときには、とても便利なサポートツールで、会話の履歴が残るのも利点です。

 

海外FXでは、英語ができなければならないというイメージありますが、実際には、日本語サポートやサポートツールが充実しているので、言葉の壁はほとんどないとも言えるかもしれません。

 

取引や決済方法など、困ったときには、日本語サポートを利用するとすぐ解決できるでしょう。

 

海外バイナリーオプションについて。

キャンペーン

iFOREX アイフォレックス 海外FX

ロスカット水準0%で追証なし。

ゼロカットギリギリまで粘れて、借金を背負う心配は無し!

海外FXお役立ちガイド、冬のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2019年5月31日(金)まで

各種キャンペーンの詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへ!

海外FX キャッシュバックサイト

海外FXキャッシュバックビクトリー


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。